2019ミス・アース・ジャパン グランプリは大分代表 伊徳有加さん ©ビューティーページェントメディア

世界4大ミスコンテストの1つである2019ミス・アース・ジャパン日本代表選考会が 、本日7月22日 (月)ホテル椿山荘東京にて開催されました。カジュアルウェア審査、水着審査、ドレス審査、質疑応答の4つの審査を経て大学4年生の大分代表 伊徳 有加(いとく・ ゆうか)さんが32名の頂点に輝きました。


2019ミス・アース・ジャパン グランプリは大分代表 伊徳有加さん ©ビューティーページェントメディア

「わたしが選んでいただけると思っていなかったので、まだ実感がわかないです。」「堂々としているところが選んでいただいたポイントなのではないかと思います。」と率直な感想を述べた。 特技の走り高跳びでは、県大会優勝を成し遂げた実績も。

伊徳さんは10月26日フィリピンマニラで開催される2019ミス・アース世界大会に出場する。地球環境問題に対する意見を世界に発信し、大会を通して自己の成長過程を表現できる女性を誕生させる世界規模の美の祭典「ミス・アース」への伊徳さんの挑戦はさらに続きます!

2019ミス・アース・ジャパン 大会の結果

ミス・アース・ジャパン(グランプリ) 

大分代表 伊徳 有加(いとく・ ゆうか)さん

ミス・エアー・ジャパン(2位) 

沖縄代表 國吉 澪花(くによし・みおか)さん

ミス・ウォーター・ジャパン(3位) 

大坂代表 小竹 よしの(こたけ ・よしの)さん

ミス・ファイアー・ジャパン(4位) 

福岡代表 一ノ宮 ひまり(いちのみや・ ひまり)さん