世界3大ミスターコンテスト マンハント エクゼクティブ・プレジデント、ロスコ・ディキンソンRosko Dickinson氏 ©BPM ビューティーページェントメディア 撮影:西田

1993年にマンハントがスタートし、アレックス・リュウ(Alex Liu)氏とロスコ・ディキンソン(Rosko Dickinson)氏の2人で運営をしてきたマンハントは、現存するミスターコンテストの中で最も歴史が古く権威のあるパイオニア的なコンテスト。世界3大ミスターコンテストであるマンハント世界一の称号を目指し世界各国の代表が挑んだマンハントインターナショナル20th EDITION世界大会で、BPM編集長西田がオーストラリア出身のロスコ氏に大会への思いを伺いました。

ロスコ氏のマンハントへの熱い思い

エクゼクティブ・プレジデント、ロスコ・ディキンソンRosko Dickinson氏を囲んだマンハント世界各国の代表たち ©BPM ビューティーページェントメディア 撮影:西田

BPM 西田:今回マンハント 20th EDITIONという記念すべき大会おめでとうございます!今のお気持ちをお聞かせください。

ロスコ氏:マンハントは27年前の1993年にスタートしました。今年は、20th EDITIONという記念すべき大会で1999年に世界大会を開催したフィリピンに戻ってくることができたことにとても興奮しています!2年前に亡くなった私のパートナーであるアレックス・リュー氏と運営をしてきて、今年は彼の意思を引き継ぎ一人で大会代表として開催する運びとなりました。

マンハント2019優勝スペイン代表、マンハント20th Edition第3位ブラジル代表とロスコ氏 ©BPM ビューティーページェントメディア 撮影:西田

BPM 西田:個性的な大会名ですが、どのような思いを込めてマンハントという大会名を付けたのですか?

ロスコ氏:亡くなったアレックスが「マンハント」というタイトルを思いつき最終的には二人で「マンハント・インターナショナル」と命名しました。別のタイトルも実は候補にあったのですが、 パーフェクトマンを探すという趣旨で 「男性を探す!」という意味を持つ「マンハント」に決定しました。

BPM 西田:今回は新型コロナの影響もありましたが、何か国の代表が集まりましたか?

ロスコ氏:今年は、36名の参加者となりました。もともとは40名の予定でしたが、新型コロナウィルスの関係で中国、香港、マカオ、そしてプエルトリコの代表の4名が参加できなくなったんです。4名少なくはなったのですが、去年は28人の参加者だったのでトータルの人数は増えています。

マンハントが求めるマンハントの資質とは

ミスターモデルインターナショナル2016とマンハントインターナショナル2018優勝者(12月に開催された前年度大会) ©BPMビューティーページェントメディア 撮影:西田

BPM 西田:今年のマンハントにはどのような資質を期待していますか?

ロスコ氏:マンハントは、男性モデルを発掘するコンテストでもあります。このコンテストに出場する各国の代表者、そして優勝者は優れた肉体を持っている必要があります。ボディービルダーのような体のことではなく、被写体としてカメラの前で美しい体を見せることができるかということなのです。また、ステージでのウォーキングもできる総合的なモデリングの才能が必要なのです。

BPM 西田:マンハントという大会は国際的に活躍するモデルの登竜門なのですね。

ロスコ氏:そうです。そのように期待しています。私たちはモデルエージェンシーではありませんが、千載一隅のチャンス(Window)を与えられるような架け橋 のような存在でありたいと思っています。

BPM 西田:どのようなチャンスが考えられますか?

ロスコ氏:最初のステップとしては、優勝者は3か月フィリピンでモデル活動ができ、タイでの仕事や世界中でマンハントとして広告塔として1年間活躍することになります。(コロナの関係で、取材時と一部内容が異なることも考えられます)

BPM 西田:昨年の優勝者でスペイン代表のマンハント本当に素晴らしかったですね。マンハントが探すモデルとしての美しさが光っていました。外見以外でマンハントに求めるものを教えてください。

ロスコ氏:やはりフレンドリーな性格であることは重要です。今回もマンハント2012や前年度優勝者のマンハント2018が来ていますが、フレンドリーだと思いませんか?

BPM 西田:確かにみなさん本当にフレンドリーで楽しい方々です。私は、大会を生で拝見するのは今回が初めてなのですが、ロスコさんはステージのプロデュースなどもされているんですか?

ロスコ氏:私は観る専門です(笑)。今回、BPMをナショナルコスチュームを間近で観ることが出来るプレジャッジに特別に招待しましたのでラッキーですね!

BPM 西田: 本当にありがとうございます!光栄です!最後の質問ですが、これからマンハントを目指すみなさんにメッセージをお願いします!

ロスコ氏:まずは、応募してみてください。応募しないことにはあなたが将来どのような可能性を掴むのかわからないからです。ぜひ、次のマンハントになってください!

Image

マンハント公式ホームページはコチラ

マンハント・ジャパン運営 ベリッシマジャパン公式ホームページはコチラ