健康的で均整のとれた美ボディーを競う
ミスモデルジャパン3位!   

健康的で均整のとれた美ボディーを競う日本でも屈指のコンテスト!日本最大のコンテスト団体 ベストボディージャパン主宰のモデルジャパン2018日本大会 ガールズクラスにて見事第3位を獲得した宇佐美ひかりさんに、その美しさの秘訣を伺いました!

Q:ご参加されたコンテストについてお聞かせください。

A:ミスモデルジャパン2018日本大会 ガールズクラスにて3位に選ばれました。コンテストで、見られる点は、ウォーキング・ポージング・ターンなどを通して全身のトータルのバランスをステージ上で審査されました。大会はステージ完結型でその後のミスとしての活動などはないのですが、ステージに立つまでに運営団体のレッスンを受け、磨きをかけました。

見事3位に選ばれ、元格闘家の魔裟斗さんからたすきを授与される宇佐美ひかりさん 
ご本人ご提供  © ベストボディージャパン協会

Q: 豊富な海外経験をされているようですがよかったらお聞かせください。

A : 上智大学法学部に在籍していた頃からビジネスに興味を持つようになり、卒業後にニューヨークに渡り現地の大学院にてMBAを取得しました。学生時代からファッションにも興味があって、ニューヨークファッションウィークでジュエリーデザイナーやアパレルデザイナーの元でイベントの準備のお手伝いなども経験しております。

Q:コンテストを通して何か思い出深い出来事はございますか?

A : 2018年5月に初めて神戸の大会に出場し、予選落ちという結果になってしまいました。その際にとても落ち込んだのですが、現在勤める会社のジムのパーソナルトレーナーの方に「自分の努力は裏切らない」と励ましてもらい精神的にもサポートをしてもらいました。この言葉がモチベーションになって関東の地方大会に出て、日本大会で3位という称号を頂くこととなりました。

Q:大会に向けて、努力されたことをよかったらお聞かせください。

A : 普段からの所作などが、ウォーキングに現れると聞いていたのでウォーキングをはじめ座り方や所作等に気を付けていました。普段の生活でも意識していたので、立っている際に自然に手の位置がポージングスタイルになっていたなんてことも(笑)

Q:どなたか刺激を受けた方は、いらっしゃいますか?

A : 同大会の準優勝でライフスタイルモデルの栗原ジャスティーンさんのSNSを参考にしていました。ライフスタイルや日々のトレーニングに励む姿勢にいつも刺激されています。

宇佐美ひかりさん

Q:普段から心掛けている美容法や健康法などがあれば。お話いただけますか?

A: 肌質は、ホルモンバランスが全てだと思っています。生理の周期のバランスを考え
漢方を飲み始めるようになりました。周期的に生理がくるようになってから肌荒れなどもなくなりました。どんなに高い美容液を使うよりも、ホルモンバランスを整えることがベストだと身を以て学びました。
ホルモンバランスを整える為に、漢方薬局で相談をしその都度自分に合った漢方を飲んでいます。また、30分体を動かすことを日課にしています。コンテスト前にはカーディオ(有酸素運動)、コンテスト期間外では会社の中のジムに毎日通ってメンテナンスしています。

Q 食事で気にしていることは?

A: 鶏肉やブロッコリーなどを良く食べます。基本的には野菜は多めでご飯は朝か昼に食べるようにしています。パンや小麦を使っているものは食べていません。エネルギー枯渇を防ぐために、エナジーバーなども摂取しています。

Q 休日は、どのようなことをして過ごされることが多いですが?

A: 最近は着付けの練習と着付けた後、銀座でお着物仲間の方々とお茶をしたりすることが多いです。

Q 大会に出場される前と後で、どのようにご自身は変わられましたか?

A: もともと好奇心旺盛ではありましたが、新しいトレーニングやアクティビティープログラムが日本にやってくると、一目散に体験しに行くようになりました。現在は姿勢矯正にはまっています。人間はシンメトリーではないので真正面に座った際に、左右均等でありたいと思い、肩の位置や首の位置などの姿勢の矯正を週1でしています。

宇佐美ひかりさん
体づくり、経営、ファッション、所作に至るまでとことん極める好奇心旺盛な宇佐美ひかりさん ご本人提供

Q 現在のお仕事についてお聞かせください。

A: 仮装通貨の事業立ち上げをしている部署で、イーコマースのディレクターをしております。フィンテックに力を入れていて、マーケティングからウェブサイトやアプリケーションを作成する事業を担当しています。

Q 今後コンテスタントの称号を活かしてどのような活動をしていかれたいですか?

A: 目的ごとに美を作り上げるお手伝いをするお仕事をしたいと考えています。日常の所作やマナーなどを専門とする講師と一般の方との橋渡しになるようなサイトの立ち上げをしております。また、ギフトボックスのサービスの立ち上げも同時進行で行っておりまして、内面から出る美を意識したビジネスを計画しております。

大会での審査風景 宇佐美ひかりさん ご本人提供
© ベストボディージャパン協会

Q : 最後にミスベストボディージャパンの魅力についてお聞かせください。

A:トレーナーの方々など様々な人との出会いによって、自分を変えていけた素晴らしいコンテストだったと思っています!

宇佐美ひかり(うさみひかり)プロフィール

出身:東京都
身長:165cm
海外経験:アメリカニューヨーク州 大学院にてMBA取得
ミスコン経験:ベストボディ・ジャパン2018日本大会 ミスモデル部門3位
現職:業界大手にて仮装通貨事業の立ち上げに関わる
保有資格:米国経営学修士(MBA) 他
SNS:Instagram hilarious1203
ベストボディージャパン公式サイト:https://www.bestbodyjapan.com/