2019年8月8日、東京お台場エリア “船の科学館” からほど近い、パラスポーツ専用体育館「日本財団パラアリーナ」(品川区)にて、NPO法人 Being ALIVE Japan 主催イベント「TEAMMATES 第1回 ドラフト祭」が開催された。

お子さんを囲んだミス・ミスター・ミセス日本代表のみなさま ©Beauty Pageant Media 撮影:BPM西田 *ご家族の許可を得ての写真掲載

「TEAMMATES 第1回ドラフト祭」は、 NPO法人 Being ALIVE Japan が開催する長期療養児とアスリートのスポーツ祭で今回が初開催となる。長期治療や療養を余儀なくされる子供たちやその家族に対して様々なスポーツ体験の場の提供ややイベントを通して交流やコミュニティー作りの促進に寄与している。今回イベントの特設ブースに、年間約15の世界大会にミス・ミスター・ミセスを輩出するベリッシマ・ジャパンが、ミス・ミスター・ミセスと一緒に撮影ができるフォトブースを設置し、子供たちと楽しいひと時を過ごした。また、当日のスポーツのイベントにも子供たちと一緒に参加した。

お子さんを囲んだミス・ミスター・ミセス日本代表のみなさま ©Beauty Pageant Media 撮影:BPM西田 *ご家族の許可を得ての写真掲載

会場には、横浜ビー・コルセアーズの田渡凌(たわたり・りょう)選手や川崎ブレイブサンダースの辻直人(つじ・なおと)選手も駆けつけた。 川崎ブレイブサンダースがTEAMMATES事業に参画していることから、長期療養児がプロバスケットボールチーム・ 川崎ブレイブサンダース に入団できるという。 詳しくは、 NPO法人Being ALIVE Japan まで。

メッセージを書くミス・ミスター・ミセス日本代表のみなさま ©Beauty Pageant Media 撮影:BPM西田 

ベリッシマ・ジャパンのミス・ミセス・ミスターは日本代表としてフォトブースで一緒に撮影をしたり、レモネード&ドーナツスタンドでの手伝いやスポーツを通して子供たちと交流を深めた。

メッセージを書くミス・ミスター・ミセス日本代表のみなさま ©Beauty Pageant Media 撮影:BPM西田 

ベリッシマジャパン公式ホームページはコチラ

NPO法人Being ALIVE Japan 公式ホームぺージはコチラ

ベリッシマジャパン七里ガ浜ビーチクリーンレポートはコチラ

七里ガ浜のビーチクリーンイベントでBPMはSDGsについて少しお話をさせて頂きました©KIM HYONGWOOK

ビューティーページェントメディアは、関東を中心に社会貢献やSDGs関連活動をされているビューティーコンテスト団体様の取材に伺います!